錠剤とカプセル

フィラリア症とは

オレンジの錠剤

犬を飼っている人なら、1度はフィラリア症という病気を聞いたことがあるのではないでしょうか。
犬にとって深刻な病気ですので、もし知らなかったという人はコレを機にぜひ覚えておきましょう。

フィラリア症とは、内部寄生虫であるフィラリアが原因となって引き起こされる病気です。
フィラリアの幼虫は蚊を媒介にして犬の体内に寄生するのですが、寄生して間もないうちは特に目立った症状が出ません。
そのため、なかなか気づかず、放置したままになってしまいがちです。
しかし、そうこうしている間にも体内のフィラリアはどんどん成長してしまいます。
フィラリアの幼虫は心臓や肺動脈など、重要な血管部分に寄生します。
幼虫のうちはサイズも小さく、身体に影響を与えることも少ないのですが、成虫にまで育ってしまうと人間が肉眼でも容易に確認できるほどのサイズになります。
「犬糸状虫」という別名があるように、長い糸状の身体になり、その長さは30cm以上になることも。
そんなサイズの寄生虫が血管内で成長してしまえば、当然血流に悪影響を及ぼしてしまいます。
これによって呼吸困難や血尿などの重度な症状を引き起こす危険があるほか、場合によっては命を落とす可能性もあるのです。

そこで、いつフィラリア症の症状が出てもすぐ対処できるよう、フィラリア予防薬を前もって用意しておくべきでしょう。
ストロングハートプラスは世界的にも有名なハートガードプラスのジェネリックで、体内に潜むフィラリアに対して高い殺虫作用を発揮してくれます。
また、ストロングハートプラスはフィラリアだけでなく、回虫や鉤虫などの内部寄生虫の駆除にも役立ちますよ。

たくさんの薬

フィラリア予防薬の効果

世界的にも有名なフィラリア予防薬「ハートガードプラス」のジェネリックとして開発されたのがストロングハートプラスです。フィラリアに対して高い殺虫作用があるほか、1ヶ月間効果を持続させて予防薬としても活躍してくれますよ。

容器からこぼれている薬

ジェネリックの購入

ストロングハートプラスは日本で認可されていないジェネリックですので、残念ながら動物病院で処方してもらうことができません。ですが、個人輸入代行を利用することで、そんなジェネリックも問題なく購入できるのです。

袋の中の薬

Popular article

「愛犬に寄生した寄生虫はストロングハートプラスで徹底駆除」の記事一覧です。